2009年04月20日

幸せな時間。

PUUとの思い出に・・・しばらく更新をサボっていた間の写真をちょっとだけ公開です。

DSCF0401.JPG IMG_3472.JPG IMG_3473.JPG
(左)恐る恐る窓の外を眺めたり、(中)時にはウィンク(?)もしてくれました。
(右)上から見るとPUUは本当にちっちゃいです。
DSCF0390.JPG DSCF0372.JPG DSCF0383.JPG
(左)「PUUがいない」と思うと、たいがいはココでお昼寝zzz
新しいの買ってきても見向きもせず、このボロボロのベッドパッドが超お気に入りでした。
(中)特技はでんぐり返しです☆
(右)最近はKenとも仲良しで、寝るときはいつも3人一緒。潰してしまいそうです(汗 

プレちゃんは本当に賢くて面白い動物ですよね〜。
看取るのは辛いことだけど、その何百倍も癒してくれるステキな家族です。
国内繁殖はわずかですが、ベビーちゃんの季節ですね。
いつかまた一緒に暮らしたいです・・・。


posted by エリー at 11:15| Comment(11) | TrackBack(0) | プレーリードッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PUUちゃん、天国に召されたのですね。

今、久しぶり、ブログのぞかせていただき、びっくりしました。

闘病記も読みました。涙でました。

どんなに尽くしても、
どんなに看病しても、
時間は過ぎていき、
ほんとにお辛かったことと思います

でも、きっとPUUちゃんはとっても幸せだったと思います。

お二人のために最後までしっかりがんばって生きてくれて、ありがとう…ですね。

私は今、日本画で
ララを描いています。
心を込めて。

ほんとうに、プレーリードックはかわいい生き物でしたね。

お二人のお写真の方は(ケン&エリー)たまに見せてもらい、いつも感動してみせてもらっていました。元気出してくださいね
心からPUUちゃんのご冥福、お祈りします。

またいつか、私たちも彼女たちと虹の橋で会えるでしょうね。きっと。
Posted by rarara at 2009年04月24日 19:19
ずっと更新もしていなかったのに、見て下さってありがとうございます!!!
PUUが病気の間もKenとよくララちゃんのことを話していました。
本当はこちらからご報告すべきところを、なんだか躊躇われてしまって・・・すみません。
暖かいお言葉を本当にありがとうございます。
Kenとのブログは多分細々と続けていくと思いますので、是非また遊びに来て下さいね。
Posted by エリー at 2009年04月25日 01:38
御無沙汰しています。
PUUちゃん、大変残念です。
エリーさんもKENさんもお疲れ様でした。

昔、父親がガンで亡くなったので色々薬の事など、大変な事がなんとなくですがわかります。
でも、いなくなってもいつまでも心の中に住んでいてくれると思いますし、
PUUちゃんもエリーさんの腕のなかで星にれたので幸せだったと思います。

出会えた事と同じ時間を過ごした記憶は宝物ですね。
また生まれ代わりのPUUちゃんに出会えるといいですね…
Posted by ねねここ at 2009年04月26日 02:18
また、見せていただきます。
元気出してくださいね☆
Posted by rarara at 2009年04月26日 09:12
ねねここさん;

すっかりご無沙汰してスミマセン。。。
こちらにまでお越し頂いて恐縮です。
本当にPUUと過ごせた日々は私たちの宝物ですね。
そして、こんな風に励ましてもらえるお友達に出会えたことも私たちの宝物です。
ありがとうございます。
これからもKenと共に末永くよろしくお願い致します☆

rararaさん;

ご心配かけてすみません。
皆さんも大切な家族をなくされて乗り越えて生きていることを思ったら、私も頑張らなきゃと思っています!
そしてまたいつか新しい家族をお迎えしたいです。
ありがとうございました^^
Posted by エリー at 2009年04月27日 01:12
お久しぶりです。
覚えていらっしゃいますか?
ちょっと不安ですが・・・
去年は色々とありまして・・・
病気と一緒に闘うということは本当に大変だったと思います。私も同じ経験を何度かしていますので。
最後まで一緒に闘っていたという事実はプレにも当然、伝わっていると思います。
元気を出して!!
Posted by kiyomi at 2009年04月29日 22:26
はじめまして。
私もチビ太とポチ子というプレの親でした。
二人とも今は虹の橋です。
SBSさんの今回のメルマガでHPページをたどっていくと、でんぐり返しのPUUちゃんでした。
何年か前に見つけた時、このビデオ、あまりにも可愛くて、何度見たことでしょうか。
時々ブログも拝見していました。
PUUちゃん、本当にかわいいですよね。
お星様になってしまったと知ってショックです。
お辛い時に突然の書き込みですみません。
PUUちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by チビポチの母 at 2009年05月02日 11:52
kiyomiさん;

こちらこそご無沙汰してスミマセン。
旅行に行っていたのでご返信も遅くなってしまいました・・・。

たまにブログも拝見していたのですが、
更新されていないようなので、お忙しいのかなーと思っていました〜。

PUUのことは寂しいですが、仕事や旅行やらでなんとかごまかして暮らしています^^

エメ君もいつまでも元気に呑気に暮らしてほしいです!!


チビポチの母さん;

はじめまして、コメントありがとうございます!
ブログも拝見させて頂きました〜。
チビポチさんの愛情いっぱいで、かわいいお写真に私も懐かしくなりました。

PUUのでんぐりは、テレビ取材の依頼もあったんですよ!
(でも色々人間の事情でお断りしましたが・・・)
見てくれてた方からコメント頂いて、とっても嬉しかったです。

いつかまた輸入解禁するといいですネ・・・。
Posted by エリー at 2009年05月02日 22:53
お久しぶりですね。
puuちゃんの訃報に驚いています。そして心よりお悔やみ申し上げます。
時々おじゃましてたのですが、更新がなかったので気がつくのが遅れてしまいました。
最期を看取る事が出来た事がpuuちゃんとエリーさん家族にとって幸せだったと思います。闘病記を読んでいてうちの子とどこか重なる所がありとても切なくなりました。
puuちゃんとの思い出を大切にエリーさんも元気になりますように。。。


Posted by ちぃー at 2009年05月04日 00:20
ちぃーさん;
すっかりご無沙汰してすみません。。。
そして励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

どこかのプレちゃんが病気になったとき、
情報のひとつになればと思って、私も闘病記を残すことにしました。
ちぃーさんまで切ない気持ちにさせてしまって申し訳ないです。

きっと今頃は皆さんのプレちゃんと虹の橋で戯れていると思いますよ〜。
楽しい思い出をたくさんくれたプレちゃんには本当に感謝感謝ですネ。

Posted by エリー at 2009年05月04日 09:51
はじめて、拝見しました。我が家にも現在雄の小麦というプレイリードッグが居ます。この子の飼い主が不慮の事故で亡くなってしまい、取り合えず家で引き取って7カ月経ちます。里親を探しているのですがなかなか見つかりません。可愛いですが、もともと家には猫が3匹居るので飼ってあげられません。PUUちゃん、病気で可哀想だったと思いますが、プレイリードッグにしては長生きだったのではないでしょうか。飼い主さんにうんと可愛がってもらって
大事にしてもらって、幸せだったんじゃないかなと思います。
Posted by みえり at 2016年07月08日 10:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。